競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

中山記念 2017 追い切り後コメント集/アンビシャス「時計はイメージ通り」

中山記念 2017 追い切り後コメント集/アンビシャス「時計はイメージ通り」

・アンビシャス(音無調教師)

追い切り:栗東・坂路 (800m) 52.3-12.7

「動けたんじゃないか。時計はイメージ通り」
「今日はしっかりやりたかった。先週はもたもたしたけど、良くなっている」


・ヴィブロス(友道調教師)

追い切り:栗東・坂路 (800m) 53.9-12.5

「今朝はレース間隔が空いているので、併せ馬にした。先週しっかりやっている(CWコースで6ハロン81秒6―11秒8)し、動きは悪くなかった」


・クリールカイザー(相沢調教師)

追い切り:美浦・坂路 (800m) 53.0-12.1

「前走の反動もなく元気いっぱい。」


・サクラアンプルール(金成調教師)

追い切り:美浦・南W (6F) 82.5-12.1

「追い切りは元々追い抜かさないつもりだった。」


・ツクバアズマオー(尾形充調教師)

追い切り:美浦・北C (5F) 67.0-12.7

「いい動きだったね。頭から尾っぽの先まで、うまく使って流れるように走っていた」
「ウッドチップは状態にバラつきがあって、どうしても脚を取られたりする。北のダートは使う馬も少ないので状態が安定している。以前にウッドで追った後は、尻っ跳ねをしたりして嫌がる感じがあったが、今日は引き揚げてきても凄く落ち着いている」


・ヌーヴォレコルト(斎藤誠調教師)

追い切り:美浦・南W (5F) 66.8-12.9

「他厩舎の馬を利用するような形になったが、併せる相手がいなかったので、ちょうど良かった。休み明けなので最後は気合をつけた。恥ずかしくない仕上げ」


・ヒラボクディープ(国枝調教師)

追い切り:美浦・坂路 (800m) 52.6-12.9

「1回使って前向きさが出てきた。今日の動きもまあまあ。」


・マイネルミラノ(相沢調教師)

追い切り:美浦・南W (6F) 82.9-13.8

「少し重い気もするけど2週続けてビッシリやったので良くなると思う。」


・リアルスティール(安藤助手)

追い切り:栗東・坂路 (800m) 51.6-12.2

「以前はハミに頼りながら走っていたけど、今は上体が起きてハミが抜けるようになってきた。踏み込みが強くなっていますね」
「前回の休養明け(天皇賞・秋2着)よりも落ち着いていて動きも良かった。体幹がしっかりとしたことで、乗りやすくなっている。休ませた効果が出ていると思います」


・ロゴタイプ(田中剛調教師)

追い切り:美浦・南W (6F) 82.5-12.9

「厩舎一丸で低迷期を脱した馬。今年初戦へ順調に来ています」

阪急杯 2017 一週前コメント集/シュウジ「冬だから絞りづらい」

阪急杯 2017 一週前コメント集/シュウジ「冬だから絞りづらい」

・シュウジ(野本厩務員)
休み明けの状態について
「冬だから絞りづらい」
「前走も最終追いの後に10キロぐらい減ったし、自分で体をつくるタイプだからね」


・ブラヴィッシモ(山田助手)
状態について
「去年のこのレースの頃はもっと良かった。年齢的なものがあるのかも…」
「前走は背腰に疲れがあったけど、今はいい感じ」

距離について
「阪神1400メートルはベスト。10キロぐらい絞れれば変わってもいいんやけどね」


・ムーンクレスト(橋本助手)
状態について
「前走の疲れが少し残っているのか、いつもよりトモが緩い。攻めは動くけど、そこがどうか」

コースについて
「駄目じゃないけど、京都の方が結果は出ていますね」


・ミッキーラブソング(橋口調教師)
状態について
「差のないレースをしていたし、この条件は合う。状態は当時より絶対、良くなっているので」


・トーキングドラム(相田助手)
前走の洛陽ステークス(4着)について
「オープン初戦にしては内容が良かった。直線は一瞬、突き抜けるかと思ったし、折り合いもついていた」

中1週でのレース間隔について
「輸送は慣れた馬なので問題ない。元々1400メートル中心に使っていた馬なので距離も大丈夫」


・ロサギガンティア(藤沢調教師)
前走の阪神カップ(5着)について
「しまいは来ていたし狭いところで差を詰めていた。いい内容だった」

状態について
「3歳の時から強いところを使ってきた馬だからね。重量(56キロ)も軽いし、G3なら頑張ってほしい」


・テイエムタイホー(鈴木孝調教師)
状態について
「冬が得意な馬。結果は出ていないけど、調子はずっといいんです。開幕週の馬場は合いますし、自分のリズムで運びたいですね」
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング