ダイヤモンドステークス 2013 レース後のコメント - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドステークス 2013 レース後のコメント

ダイヤモンドステークス 2013 レース後のコメント

1着 アドマイヤラクティ 内田博幸騎手
「乗りやすい馬で、いい脚を長く使えますし、根性を出して走ってくれます。外から他の馬たちが上がって行きましたが、ジッとしているわけにもいかないですし、動きすぎるのもダメなので、流れに乗って行きました。直線では手応えもありましたし、なるべく併せ馬のままで行きたかったのですが、馬が待ちきれずに残り1ハロンあたりでゴーサインとともに抜け出しました。これから楽しみな馬だと思います」

2着 ジャガーメイル F.ベリー騎手
「スンナリ行けて、予定通りのレースができました。直線ではいったん前に追いつく形になりましたが、すぐに離されて、そこからもうひと伸びして2着を確保してくれました。いいレースができたと思います」

3着 メイショウカドマツ 武豊騎手
「いいレースをしてくれました。逃げる気はハナからありませんでしたが、これほど折り合いがつくとは思いませんでした。直線では一瞬やったかと思ったほどです。スタミナのある馬ですね」

4着 ノーステア W.ビュイック騎手
「もう少し前でレースをしたかったのですが、予定よりも後ろになってしまいました。直線でもヨレる形になってしまって……。並べば伸びる馬なんですが、並ぶところまで行けませんでした。もう少し前でレースができていれば、また違ったと思います」

5着 サクセスパシュート 吉田隼人騎手
「スタートもよく、折り合ってレースができました。2周目でペースが落ちたときにポジションを上げたかったのですが、動けませんでした。それでも直線ではよく伸びています」

6着 ファタモルガーナ 川島信二騎手
「ゲートで体勢がうまくなっていないときにゲートが開いて遅れてしまいました。道中も10月の東京戦のときと同じように勝負どころでの反応がいまひとつでした。休み明けの分もあると思いますから、次は変わると思います」

引用元
http://keiba.radionikkei.jp/keiba/news/entry-226916.html

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。