ニュージーランドトロフィー 2013 レース後のコメント - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドトロフィー 2013 レース後のコメント

ニュージーランドトロフィー 2013 レース後のコメント

2013年4月6日(土) 3回中山5日
第31回 ニュージーランドトロフィー(GII)
サラ系3歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢 1600m 芝・右 外

~レース後のコメント~

1着 エーシントップ(内田博騎手)

「先頭に立つと遊ぶようなところがあるので、今日はうまく3番手で折り合って、内容のある競馬が出来ました。調教でも感触を確かめましたが、厩舎スタッフや浜中騎手のおかげでレースで我慢出来るようになったのが大きいと思います。この馬のリズムを壊さないように注意して乗りました」

(西園正都調教師)

「本番を見据えて、おつりが残るように仕上げてきましたが、それにしても強い内容だったと思います。ハナに拘らずに今日のような内容のある競馬が出来たのは大きいと思います。本番も内田博幸騎手に乗ってもらうつもりです」

2着 レッドアリオン(川須騎手)

「ゲートの中で半分立ち上がるような格好になって、スタートでは立ち遅れてしまいました。ただ、道中はうまく馬群のポケットに入れることが出来ました。勝った馬には以前は大きな差を取られていたので、並ぶところまで行きたいと思っていました。負けましたが、地力をつけているので、次に期待したいです。馬場は極端に悪いわけではないと思います」

5着 カシノピカチュウ(西田騎手)

「具合は良すぎるくらいでした。馬群のポケットに入れられて折り合いがつきました。距離は持つと思っていたし、1600mまでは持つと思います。今日のような天気からして、もっと雨が降っても問題ないくらい道悪は得意です。能力があることは分かりました。位置取りなどもっとうまく考えれば良かったです。状態を維持してくれれば重賞やGIでもやれると思います」

7着 マイネルホウオウ(柴田大騎手)

「ペースが遅かったので、このままだといけないと思い、動きました。前半は進んで行かないので控える競馬になりました。勝ちに行くには自分から上がって行くしかないですからね。ただ、重い馬場は進んで行かないので良くないと思います。力はある馬ですが、仕切り直しです」

9着 ゴットフリート(戸崎騎手)

「スタートで出遅れたのが大きいですね。位置取りが後ろになった上に、前残りの展開ですから...。力を出し切れませんでした」

10着 ザラストロ(松岡騎手)

「一瞬、オッと思わせるところがあったのですが...。状態は上向いていて、復調してきました」

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。