新潟大賞典 2013 レース後のコメント - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟大賞典 2013 レース後のコメント

新潟大賞典 2013 レース後のコメント

2013年5月5日(日) 1回新潟2日
11R 第35回 新潟大賞典(GIII)
サラ系4歳以上 2000m 芝・左 外

~レース後のコメント~

1着 パッションダンス(藤岡康騎手)

「ゴールの瞬間は内外離れていたので勝ったかどうか分からなかったです。スタートをうまく出たので、リズム良く走らせることを心掛けました。勝負どころも手応え良く、追い出しを我慢しました。初めてレースで乗りましたが、いい馬です。自分自身も新潟で初めての重賞勝ち、嬉しいです」

2着 アドマイヤタイシ(丸山騎手)

「前にいい目標がいてスムースに行けました。よく頑張ってくれたのですが...相手がよく粘っていました」

3着 ダコール(丸田騎手)

「直線で窮屈になり、馬には苦しい形になってしまいました。そこまではリズム良く上手に走って、これならという手応えだっただけに、もったいなかったです」

4着 サトノアポロ(蛯名騎手)

「直線の不利がすべてです。速い時計の決着で、不利を受けながらよく4着に来ています」

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。