平安ステークス2013 レース後のコメント - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平安ステークス2013 レース後のコメント

平安ステークス2013 レース後のコメント

2013年5月18日(土) 3回京都9日
第20回 平安ステークス(GIII)
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定 1900m ダート・右

~レース後のコメント~

1着 ニホンピロアワーズ(酒井騎手)
「ひと叩きの効果は十分でした。59キロも前走で経験済みで、その前走も休み明けで2着でしたし、今回は前走より自信を持って乗れました。直線を向いた時はいつ追い出そうかという手応えでしたが、最後はフワッとして、外から他馬が来ているのも見えたので、"来ないでくれ"と思いながら追っていました。チャンピオンという立場で落とせないレースでした。力を見せてくれたのではないでしょうか」

2着 ナイスミーチュー(小牧騎手)
「惜しかったですね。今日はスタートしてからいい位置につけられました。位置を取りに行っても掛からず、思ったところにつけられました。力をつけてきています」

5着 ハタノヴァンクール(四位騎手)
「スタートしてからついて行けるかどうかが心配でしたが、道中もついて行けましたし、行きっぷりが良くなっています。この馬自身、これだけ揉まれるレースも初めてですしね。最後はよく5着まで来てくれました」

6着 マルカプレジオ(福永騎手)
「いいところにつけられましたが、最後は休み明けの分でしょう。これからの馬ですよ」

7着 トウショウフリーク(武豊騎手)
「道中、変に折り合いがつきすぎていました。最後も抵抗出来ませんでした。パサパサのダートもあまり良くないのかもしれません」

9着 ソリタリーキング(浜中騎手)
「強い馬が前に行って速い流れを作っていました。そのペースにくっついて行ける器用さがない馬なのです。しかし、前が止まることがなく、この馬の形に嵌まることがありませんでした」

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。