ジャパンカップダート 2013 出走馬 阪神ダート1800m・登録馬21頭 - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャパンカップダート 2013 出走馬 阪神ダート1800m・登録馬21頭

ジャパンカップダート 2013 出走馬 阪神ダート1800m・登録馬21頭

2013年12月1日(日) 5回阪神2日
第14回 ジャパンカップダート(GI)
サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 定量 1800m ダート・右

イジゲン 57.0
インカンテーション 55.0
エスポワールシチー 57.0
グランドシチー 57.0
クリソライト 55.0
グレープブランデー 57.0
ケイアイレオーネ 55.0
ソリタリーキング 57.0
テスタマッタ 57.0
ナイスミーチュー 57.0
ナムラタイタン 57.0
ニホンピロアワーズ 57.0
ハートビートソング 57.0
ブライトライン 57.0
フリートストリート 57.0
ベストウォーリア 55.0
ベルシャザール 57.0
ホッコータルマエ 57.0
メーデイア 55.0
ローマンレジェンド 57.0
ワンダーアキュート 57.0

地方馬、外国馬
パンツオンファイア 57.0

ジャパンカップダート(Japan Cup Dirt)とは日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場のダート1800mで施行する中央競馬の重賞(GI)競走(国際招待指定)である。
正賞は日本馬主協会連合会会長賞、地方競馬全国協会理事長賞、全国公営競馬主催者協議会会長賞。

JRAにおける最初のダートGI競走は1997年に昇格したフェブラリーステークスであったが中距離の交流GIである帝王賞や東京大賞典での熱戦、ドバイワールドカップやブリーダーズカップ・クラシックの隆盛により中央競馬においてもダート競走の主流である2000m級の距離によるダート国際競走を望む声が高まり、2000年に東京競馬場ダート2100mの競走として創設された。略称はJCD(JはJAPAN、CはCUP、DはDIRTのそれぞれの頭文字)。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。