有馬記念 2013 出走馬 中山芝2500m・登録馬17頭 - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念 2013 出走馬 中山芝2500m・登録馬17頭

有馬記念 2013 出走馬 中山芝2500m・登録馬17頭

2013年12月22日(日) 5回中山8日
第58回 有馬記念(GI) 第1回特別登録 17頭
サラ系3歳以上 (国際)(指定)オープン 定量 2500m 芝・右

アドマイヤラクティ 57.0
ウインバリアシオン 57.0
ヴェルデグリーン 57.0
エイシンフラッシュ 57.0
オルフェーヴル 57.0
カレンミロティック 57.0
ゴールドシップ 57.0
ダノンバラード 57.0
タマモベストプレイ 55.0
テイエムイナズマ 55.0
デスペラード 57.0
トゥザグローリー 57.0
トーセンジョーダン 57.0
ナカヤマナイト 57.0
ラブイズブーシェ 57.0
ラブリーデイ 55.0
ルルーシュ 57.0

有馬記念(ありまきねん)とは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場の芝内回り2500メートルで施行する中央競馬の重賞(GI)競走である。
正賞は日本馬主協会連合会会長賞、中山馬主協会賞。

有馬記念(中山グランプリ)は、夢のあるレースを目標に創設され、中央競馬の1年間を締めくくる、あるいは総決算とする出走メンバーが豪華に揃う事から「ドリームレース」とも言われる。また、ジャパンカップ創設以前でグレード制が導入される以前は、八大競走で唯一の外国産馬とせん馬の出走が可能な競走であったことや、実力のある3歳馬と古馬が勢揃いをし初めて対戦をする競走であったため、「競馬の実力日本一を決定する競走」とも言われた。

それらの異名にふさわしく、中央競馬の歴史に残る数々の名勝負や名場面を生んでおり、この日は競馬ファンならずとも競馬で盛り上がる1日となる。普段は競馬にさほど関心がなくても、一年の締めくくりとして宝くじを購入する感覚で券を買う客も増えるため、1996年の第41回で記録した売上金額の875億円は世界で最も勝馬投票券の売上のある競走としてギネス世界記録に認定・登録されている。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。