中山金杯 2014 出走馬 中山芝2000m・登録馬26頭 - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中山金杯 2014 出走馬 中山芝2000m・登録馬26頭

中山金杯 2014 出走馬 中山芝2000m・登録馬26頭

2014年1月5日(日) 1回中山1日
第63回 日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)
サラ系4歳以上 (国際)[指定]オープン ハンデ 2000m 芝・右

アスカトップレディ 52.0
イケドラゴン 48.0
ウインドジャズ 52.0
エキストラエンド 55.0
オーシャンブルー 57.5
カルドブレッサ 54.0
クラウンレガーロ 53.0
ケイアイチョウサン 55.0
コスモファントム 56.0
コスモラピュタ 52.0
サクラアルディート 55.0
サムソンズプライド 53.0
セイクリッドバレー 56.0
ゼロス 54.0
ディサイファ 55.0
トップカミング 53.0
ドリームヒーロー 52.0
ニシノメイゲツ 53.0
フーラブライド 52.0
マイネルラクリマ 58.0
マックスドリーム 54.0
ミッキーパンプキン 55.0
メイショウサミット 53.0
モンテエン 55.0
ユニバーサルバンク 56.0
レインスティック 56.0

中山金杯(なかやまきんぱい)とは、日本中央競馬会 (JRA) が中山競馬場の芝2000メートルで施行する中央競馬の重賞 (GIII) 競走である。日刊スポーツが賞を提供しており、正式名称は「日刊スポーツ賞 中山金杯」と表記している。

本競走の優勝馬からはスズパレード・クシロキング・サクラローレル・グルメフロンティア・シャドウゲイトの5頭が後にGI競走を優勝している(グレード制導入後を対象)。

出走資格はサラ系4歳(旧5歳)以上で、施行日当日の1週前から過去1年前までの期間内に1回以上出走のJRA所属の競走馬及び外国調教馬(8頭まで)。

負担重量はハンデキャップである。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。