若駒ステークス 2014 レース後のコメント - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若駒ステークス 2014 レース後のコメント

若駒ステークス 2014 レース後のコメント

2014年1月25日(土) 1回京都8日
10R 若駒ステークス
WAKAGOMA STAKES
サラ系3歳 2000m 芝・右

~レース後のコメント~
1着 トゥザワールド(川田騎手)
「ゲートは良かったのですが、先々を考えて後ろからのレースをしました。直線は少し勢いをつけただけ。とにかく無事に勝ち上がれたことが良かったです」

(池江泰寿調教師)
「先々を考えて、余裕のある状態で勝てたことが大きいですね。この後は短期放牧を挟んで、どこかトライアルを使って皐月賞、ダービーへと向かいます」

2着 ミヤビジャスパー(池添騎手)
「道中力んで行きたがる面を見せていました。そこでもっとリラックス出来れば、さらに走ってくると思います。今日は勝ち馬とは完成度の差だと思います。この馬も使うごとに良くなっています」

5着 ウイントゥモロー(ルメール騎手)
「道中はリラックスしていましたが、他の馬が動いて行ったところでついて行けませんでした」

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。