【日経新春杯 2018】予想オッズからレースを読み解く - 予想オッズから競馬を斬る

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【日経新春杯 2018】予想オッズからレースを読み解く

2018年1月14日に京都競馬場で行われるG2・日経新春杯。
予想オッズを参考に注目馬を見ていく。

まずはnetkeibaの予想オッズを見てみましょう。

日経新春杯 2018 予想オッズ

こちらは参考記事です。過去10年の成績などを参考にしています。
【日経新春杯 2018】予想オッズ・出走予定馬/ハンデ戦でも人気馬強し

それでは注目の馬を予想オッズとともに見ていきます。
あまり人気薄が来ないレースなので人気馬を中心にしました。


ミッキーロケット 牡5歳 鹿毛
父 キングカメハメハ
母 マネーキャントバイミーラヴ
(母父 Pivotal)

前走 中日新聞杯 2着(1番人気)

予想オッズ:2.7倍(1番人気)
過去10年の1番人気の成績【2-4-1-3】



日経新春杯は人気馬が強く、1番人気は過去10年で【2-4-1-3】と多くの馬が馬券に絡んでいる。
昨年はミッキーロケットが1番人気の支持に応え優勝。
今年も予想オッズでは1番人気に支持されている。
メンバーを見渡してもこれまで戦ってきた相手からは1枚落ちるメンツ。
今後G1路線で戦っていくためにはここで落としているようでは先が見えてこない。

この中間で傷が腫れたアクシデントがあったものの直前の最終追い切りでは坂路でいい動きを見せていた。
影響は少なそう。



モンドインテロ 牡6歳 鹿毛
父 ディープインパクト
母 シルクユニバーサル
(母父 ブライアンズタイム)

前走 チャレンジカップ 4着(3番人気)

予想オッズ:3.7倍(2番人気)
過去10年の2番人気の成績【4-2-0-4】



過去10年で2番人気は4勝しており1番人気以上に勝っている。
モンドインテロ自体は重賞で勝ち切れていないもののデータが勝利を後押ししそう。
前走は多少距離が短かった印象。
2400mは得意距離。
昨年の3着以上の成績を狙う。

最終追い切りはCウッドコースで追い切られ、終い重点の追い切りだった。
抜群の動きではないものの、力は出し切れる状態にはありそうだ。


ロードヴァンドール 牡5歳 栗毛
父 ダイワメジャー
母 ジャズキャット
(母父 Storm Cat)

前走 チャレンジカップ 3着(5番人気)

予想オッズ:5.9倍(4番人気)
過去10年の4番人気の成績【0-0-5-5】



予想オッズでは4番人気のロードヴァンドール。
過去10年で連対馬が0ながら3着が5度あり、複勝率は5割。
軽視はできない。

ロードヴァンドール自体は中距離を中心に結果を残しており、この距離は結果を残していない。
うまくレースを運べるかがポイントとなるはず。
最終追い切りはCウッドコースでいいタイムを残した。


他に予想オッズから消し候補は

5番人気 ソールインパクト【0-0-0-10】
9番人気 カラビナ【0-0-0-10】

となっています。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 予想オッズから競馬を斬る All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。