菊花賞 2012 登録馬 京都3000m - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞 2012 登録馬 京都3000m

菊花賞 2012 登録馬 京都3000m

第73回 菊花賞(GI)
サラ系3歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢 3000m 芝・右 外

アーデント 57.0
エキストラエンド 57.0
エタンダール 57.0
エーシングングン 57.0
カナロア 57.0
コスモオオゾラ 57.0
ゴールドシップ 57.0
スカイディグニティ 57.0
ステラウインド 57.0
タガノビッグバン 57.0
ダノンジェラート 57.0
ディープブリランテ 57.0
トリップ 57.0
ニューダイナスティ 57.0
ビービージャパン 57.0
フェデラルホール 57.0
フジマサエンペラー 57.0
プロフェッサー 57.0
ベールドインパクト 57.0
マウントシャスタ 57.0
ミルドリーム 57.0
ユウキソルジャー 57.0
ラウンドロビン 57.0
ラニカイツヨシ 57.0
ロードアクレイム 57.0

牡馬三冠レース最終戦、菊花賞。
今年は3歳馬に多くの故障馬がでたり、天皇賞に向かう馬が出たりしたので寂しいメンバーになるかと思われたがダービー馬が参戦してきた。ディープブリランテはダービーのときも距離に不安を感じさせていたのでそれより距離が伸びる菊花賞は厳しいかもしれない。前走は海外のレースを使ったので体調も気になる。どんな競馬をするのか楽しみにしたい。
ダービー馬より人気になりそうなのは皐月賞馬ゴールドシップ。こちらは3冠馬オルフェーヴルと同じ配合で距離に不安を感じさせない。前哨戦も完勝しており1番人気になりそうな気配である。
他には連勝の勢いがあるフェデラルホールやタガノビッグバン、前哨戦の神戸新聞杯3着のマウントシャスタなどに注目したい。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。