朝日杯フューチュリティステークス 2012 登録馬 中山芝1600m - 競走馬の成長記録

相互RSS
スポンサーリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯フューチュリティステークス 2012 登録馬 中山芝1600m

朝日杯フューチュリティステークス 2012 登録馬 中山芝1600m

第64回 朝日杯フューチュリティステークス(GI)
サラ系2歳 (国際)牡・牝(指定)オープン 馬齢 1600m 芝・右 外

アットウィル 55.0
アポロオラクル 55.0
エーシントップ 55.0
エールブリーズ 55.0
カオスモス 55.0
クラウンレガーロ 55.0
クリノチョモランマ 55.0
ケンブリッジサン 55.0
コスモシルバード 55.0
ゴットフリート 55.0
コディーノ 55.0
コトブキゴールド 55.0
コパノリチャード 55.0
ザラストロ 55.0
サンブルエミューズ 54.0
タマモベストプレイ 55.0
ディアセルヴィス 55.0
テイエムイナズマ 55.0
ティーハーフ 55.0
ドコフクカゼ 55.0
トーセンパワフル 55.0
トーセンヤマト 55.0
ネオウィズダム 55.0
ノウレッジ 55.0
パープルバーン 55.0
フラムドグロワール 55.0
ヘルデンテノール 55.0
マイネルエテルネル 55.0
メイショウオオゼキ 55.0
ラブリーデイ 55.0
ロゴタイプ 55.0
ワイルドドラゴン 55.0
ワキノブレイブ 55.0

2歳牡馬チャンピオン決定戦、朝日杯フューチュリティステークス。
例年はクラシック有力候補の馬はラジオNIKKEI杯2歳ステークスに行ってしまうのだが今年は好メンバーが揃った。中でもコディーノは要注目。3戦3勝でどのレースの勝ちっぷりもいい。ここで勝って来年のクラシックの中心となりたいところ。
他にはエーシントップ、タマモベストプレイ、ティーハーフ、カオスモスなどマイルで力が発揮できそうな馬も多数いる。

コメント
非公開コメント

トラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます    
Copyright © 競走馬の成長記録 All Rights Reserved.
PVランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。